名前をつけて早く呼ぶゲーム
ナンジャモンジャ・シロ&ミドリ

ナンジャモンジャ・シロ&ミドリ:サムネイル
目次
ナンジャモンジャ・シロ&ミドリ:箱
対象:4才〜大人
人数:2〜6人用
所要:15分
ルール難度:★(1.0)
作者:
Лебедева(リーべディバ) Алёна(アリョーナ)
イラスト:
Федотова(フェドトヴァ) Надежда(ナヂェズダ)
公式PV「呼べば笑顔に」編

『ナンジャモンジャ』は、頭と手足だけの謎生物ナンジャモンジャ族が描かれたカードが中央の場に次々とめくられるたびに、その人のセンスで特徴を捉えた名前を付け、それを全員で覚え、以降、めくられたらその名前をいち早く叫ぶことで溜まったカードを獲得し、集めた枚数を競うゲームです。

展示用写真
お店の在庫を確認/購入

おはなし

大きな頭に手足が生えたナンジャモンジャ族は、なんでもかんでもすぐに忘れてしまいます。彼らに新しい名前を付けてあげましょう。

遊び方

1人ずつ代わりばんこに、山札から1枚ずつカードをめくっていきます。

遊び方ステップ1

現れたのが初めて見るナンジャモンジャだったら、自由な発想で、ふさわしいと思う名前を付けます。

遊び方ステップ2

付けられた名前は、あとで同じ絵のナンジャモンジャが出てきたらすばやく言えるように、しっかり覚えておきましょう。

遊び方ステップ3

そして、まためくって重ねて…とくり返していきます。

もし、すでに名前が付けられたナンジャモンジャが現れたら、誰でもいいので、正しいすばやく名前を言います。早く、正しく言えた人が、それまでに重ねられたカード束をもらいます。

遊び方ステップ4

もし、何人かが同時に言ったので判定できないときは、重ねられたカードをそのままにして続けます。

山札が尽きたときに、集めた枚数が多い人が勝ちです。

★ここがおすすめ

おかしな名前を付けたり、最初のうちに「簡単」と侮っていたら途中でまったく思い出せなくなったりと、笑いが耐えずに盛り上がります。手軽に遊べる、子供から大人まで幅広い年齢層向けとして超おすすめのカードゲームです。

シロとミドリの違い

「ナンジャモンジャ・シロ」と「ナンジャモンジャ・ミドリ」は、それぞれ種類の違うナンジャモンジャたちが12種類ずつ入った別パッケージです。「シロ」と「ミドリ」、どちらから遊んでも構いませんし、2つのパッケージを混ぜると12人まで遊べます。

ナンジャモンジャ・シロのカード12種類
「シロ」の12種類
ナンジャモンジャ・ミドリのカード12種類
「ミドリ」の12種類

豪華版『デラックス』

累計販売100万個突破を記念して作られた、ゴージャスな缶箱入りで、新しいキャラ1体を含む上質カードで新デザインの「全キャラクター25種入り」という豪華仕様版『ナンジャモンジャデラックス』が2021年秋に新発売になりました。プレゼントにもぜひどうぞ。

ナンジャモンジャデラックスの内容物
デラックスの詳細

店内でサンプルをご覧いただけます。

お店の在庫を確認/購入

製品情報

メーカー :
すごろくや(日本)
初版発行年 :
2011年(ロシア)
販売元 :
すごろくや(日本)
国内版発行年 :
2016年2月
箱サイズ :
72 × 100 × 25mm
内容物 :
12種類のカード 60枚, 説明書
説明書言語 :
日本語, 英語
製造国 :
日本
JANコード :
4571345800229 (シロ), 4571345800212 (ミドリ)
定価 :
1430円(税込)
全国の取り扱い店舗一覧

Twitterの声

お店の在庫を確認/購入

このページを伝える