質問で品目順を予想し好みを探るゲーム
かたろーぐ

かたろーぐ:サムネイル
かたろーぐ:箱
対象: 5才〜大人
人数: 2〜8人用
所要: 10分
ルール難度: ★☆(1.5)
作者 :
川口(かわぐち)  洋一郎(よういちろう) (ちゃがちゃがゲームズ)
イラスト :
平尾(ひらお)  直子(なおこ)

『かたろーぐ』は、身の回りの品物カタログや図鑑などの「品目の一覧」を用意し、出題者1人の「順位は秘密だけど好きなもの」を対象に、順位ごとに他全員が自由な質問によって予想し、ごほうびのハートコマを集める、わかって・もらって・ココロをつなぐゲームです。

かたろーぐ:遊戯中写真
お店の在庫を確認/購入

ゲーム内容

かたろーぐ:内容物

準備として、同梱の「お食事メニュー」「楽しいこと」「人の魅力」「強そうな動物」でもいいですし、身の回りの、いろんな項目が一覧できるものなら何でもいいので、カタログを1つ選んで今回の題材とします。

1人が出題者となって、カタログの項目に記号のコマを置いて「自分が好きなもの上位7つ」を示し、出題者はそれらの記号と対をなすカードを手元で伏せて並べることで、秘密のランキングを1〜7位まで設定します。

順番にランキングを当てる

ゲームスタート。まずは1位からです。
他の人たちは、出題者に自由な質問をしてヒントを得ながら、1位の記号を予想し、せーの!で発表。答え合わせをします。

この質問がポイントで、質問は自由ですが、出題者は、そのものずばりの質問など、答えたくないものは答えなくて構いません。 また、記号の予想は、自分の〈予想ディスク〉を人に見せないようにくるくる回しながら、その記号と同じものをこっそり選んで親指で指し示します。

かたろーぐ:ディスクで予想

みごと当たった人たちには、出題者からご褒美のハートコマをもらえます。

こうして、同じように 2位、3位…7位まで繰り返し、もっともハートコマを集めた人が、出題者のことをいちばんよく分かっている人として勝ちです。

世の中のあらゆるカタログがゲームになる

出題者を変えて遊んでみたり、同梱のカタログの種類を変えてみたりしましょう。

また、衣服や家電製品のチラシ、ファーストフード店のメニューなど、身の回りにあるいろいろな「カタログっぽいもの」もゲームになります。 実際の本を並べたり、スマートフォンやタブレット端末の画面に表示された一覧でもいいでしょう。

さらに、順位も「好きなもの」に限りません。 「嫌いなものランキング」や「生涯でお金を費したランキング」なども楽しめます。 アイデアしだいで楽しみ方が無限に広がるでしょう。

全員の好みを探る『決めろーぐ』

さらに、1人から遊べる新しい遊び方『決めろーぐ』も掲載しています。

カタログ上の7個の選択肢のうち、ランダムで選ばれた2個に対して全員の好みを確かめる、ということをくり返すことで、自然と全員がいちばん好きなものが決まってしまう、占いのような統計学のような、とっても不思議な遊びです。

ここがおすすめ

極めてかんたんなルールで、子供から年配の方まで幅広く誰でも遊べます。 あらゆるカタログがゲームの題材になるために、楽しみの幅が遊ぶ人たちによって無限大に広がる画期的なゲームです。

予想する前の「質問タイム」によって、会話が弾みます。 ときには大きく話がそれたりとあれこれと話が広がっていくでしょう。 出題者の感性を自分なりに感じ取って、「なんだかすごくわかる!」とうまくいったり、自信があったのに「なんでそうなるんだよ〜!?」と波長がずれたりするのが楽しくて盛り上がります。

実は、出題者にとっては「好み」などを題材にして楽しみながら内面を掘り下げてくれる「インタビューツール」として機能します。 このため、特に普段そういった「自分のことを聞いてくれる」体験が少ない子供が出題者になったとき、他者との関係性の構築につながり、驚くほど喜ばれます。

手軽に楽しめる、子どもから大人まで幅広い年齢層向けとして超おすすめです。

動画連載「おうちでボードゲーム

店内でサンプルをご覧いただけます。

お店の在庫を確認/購入
全国の取り扱い店舗一覧

製品情報

メーカー・販売元 :
株式会社すごろくや
国内版発行年 :
2019年4月 (原版2014年)
箱サイズ :
158 × 156 × 32 mm
内容物 :
ふきだしコマ 7個, カード 7枚, 予想ディスク 7枚, ハートコマ 30個, 見本カタログ 2枚, 説明書 1冊
製造国 :
日本
JANコード :
4571345800496
定価 :
2,860円(税込)

自費制作版旧『かたろーぐ』との違い

Twitterの声