指で滑らせ素早くコマ並びを揃えるゲーム
フラッシュエイト

フラッシュエイト:サムネイル
目次
フラッシュエイト:箱
対象:7才〜大人
人数:1〜4人用
所要:15分
ルール難度:★☆(1.5)
作者:
Joan(ジョアン) Dufour(デュフォー)
イラスト:
Sabrina(サブリナ) Miramon(ミラモン)

『フラッシュエイト』は、各自、自分のボードの枠内で電子のコマ8個を素早くスライドさせ、場の指示カード通りの色並びをいち早く達成、をくり返し、達成カードをより多く集めるゲームです。

ゲーム内容

タブレットコンピュータを持ち出し、街中に電子を飛び回らせよう!指令通りに電子を素早く組み替えて、ライバルたちを時空の歪みに置き去りにするのだ!

テーブル中央に指示カードの山がいくつかあります。「ゲーム開始!」の合図とともに、全員いっせいに、スピード勝負で、見えているどれかのカード指示通りの色並びを達成しようと奮闘します。

展示用写真

「タブレット」と呼ぶ自分の枠付きボードの中で、カラフルな電子コマ8個を、スライドパズルの要領で、カチャカチャと〈1個ずつ指で空きスペースにスライド〉していきます。指示通りの色並びが揃ったと思ったら「フラッシュ!」と叫んで全員に表明し、正解ならその指示カードを獲得します。

展示用写真

これをくり返し、できるだけたくさんの指示カードを集めていきます。

無駄なく、でも素早く

電子コマは自由に動かせるわけではなく、1個ずつ空きスペースにスライドさせて組み替えなければならないため、なかなか一筋縄にはいきません。

例えば、「黄色をタブレットの真ん中に持ってくるために、いったん青を上にスライドさせて、黄色をそこに入れて、さらに赤も移動させたいから、いちばん下の青を右に動かして…」といった具合です。でも、のんびりしていると、ライバルにお目当てのカードを取られてしまうかもしれません!

やみくもに簡単そうな指示カードの色並びに挑戦するのではなく、自分の現状の色並びを鑑みて「効率的に揃えられそう」なものを優先して選べるようなると、腕前はさらに上達するでしょう。

1人で遊べる戦略型モード

さらに、1人で遊べるゲームモードでは、通常ルールとはまったく異なる戦略型のゲームが楽しめます。

展示用写真

電子コマが描かれたカードを3x3枚の「大きな色並び指示」に見立て、どこかの列の色並びをタブレット上で揃えて、その列に新しいカードを重ねる、をくり返し、制限時間内にできるだけ多くのカードを使うことを目指します。

ただし、カード指示の並びがどうやっても揃えられないような列ばかりになると、〈手詰まり〉としてそこでゲームオーバーになってしまいます。 素早く効率的にパズルを解きながら、どの列を目標にすれば、手詰まりにならないように、かつ効率的にカードを減らすことができるのか、を見極めていきます。

時間内に減らせたカード枚数によって成績評価が待っています。遊ぶたびに「気付き」があり、上達を感じられることでしょう。

★ここがおすすめ

カチャカチャ…と動かしているだけで楽しいスライドパズルがスピード勝負になったことで、「焦り」のせいで揃えられないもどかしさと、「狙いを奪われる」悔しさが盛り上がるゲームです。せっかくあと少しで揃いそうな指示カードの並びを、先に誰かに揃えられると悶絶しそうになります。

単独の戦略ゲームとしても成立しそうな1人用ゲームモードも、とても歯応えがあります。

短時間でじっくり楽しめる、子どもから大人まで幅広い年齢層向けとしてかなりおすすめです。

誤訳情報

国内版初版(2020年6月発売)の説明書にルールの誤訳があります。

1人プレイ「準備」の「注意!」の枠内の1行目と5行目

誤:「緑、青、赤の電子」
正:「緑、紫、赤の電子」

製品情報

メーカー :
Scorpion masqué(スコーピオンマスク, カナダ)
初版発行年 :
2019年
国内版制作 :
すごろくや(日本)
販売元 :
すごろくや(日本)
国内版発行年 :
2020年6月
箱サイズ :
210 × 210 × 50mm
内容物 :
タブレット 4枚, 電子コマ8個セット 4組, カード 52枚, 点数記録カード 3枚
説明書言語 :
日本語
製造国 :
中国
JANコード :
4571345800601
定価 :
2750円(税込)

Twitterの声

お店の在庫を確認/購入

このページを伝える