あふれる色の予想で宝石を集めるゲーム
きらめく財宝

きらめく財宝:サムネイル
目次
きらめく財宝:箱
対象:5才〜大人
人数:2〜4人用
所要:15分
ルール難度:★☆(1.5)
作者:
Lena(レナ) Burkhardt(ブルクハルト)
Günter(ギュンター) Burkhardt(ブルクハルト)
イラスト:
Daniel(ダニエル) Döbner(ドゥブナー)

『きらめく財宝』は、筒状に積み上げた透明なリングを、毎回1つずつ取り除くにあたって、中に詰め込まれていた宝石のどの色が一番こぼれ落ちてくるかを予想して、カラフルな宝石を集めるゲームです。

展示用写真
お店の在庫を確認/購入

物語

ちびドラゴンたちが、パパドラゴンの火炎噴射の力を借りて、徐々に解け出す氷の柱からこぼれ落ちるキラキラの宝石を集めます。

宝石をいちばん多く集められるのはいったい誰でしょうか?

ゲーム内容

筒状に積み重ねられて中にカラフルな宝石が詰め込まれた氷のリングを上から1つずつ取り外すにあたって、1人ずつ、より多くこぼれ落ちるであろう宝石の色を、その色と対応するタイルを選び取ることで予想します。色ごとに1人ずつしか選べないため、柱の中の宝石と状態をよく見て慎重に選びましょう。

リングを持ち上げる

リングを持ち上げると、バラバラと宝石がこぼれ落ちます。もしかしたら、運悪くボードに空いている穴に落ちてしまうかもしれません。

各自、ステージ上に落ちた宝石の中で予想した色だけを拾い集めて、ステージの角にある自分のポケットに注ぎ入れます。

こうして、また選び取る優先順番を変えて色を予想し、リングを取り…、とゲームを続けていき、ステージの最後のリングが取られたらゲーム終了。ステージを開けて、自分のポケットの中に入っている宝石がいちばん多い人が勝ちです。

動画連載「おうちでボードゲーム

★ここがおすすめ

キラキラ輝く魅力的な宝石を集めるため、氷の柱をよーく見ていちばんこぼれ落ちそうな色を判断することで、予想どおりに集まったり、意外な色が多めにこぼれてラッキーなおこぼれが回ってくることがあったりするのが盛り上がるゲームです。

この『きらめく財宝』は、2018年のドイツKiSDJキッズボードゲーム賞の大賞に選ばれました。

Spiel des Jahres

手軽に楽しめる、子ども向けとしておすすめのゲームです。

お店の在庫を確認/購入

説明書の誤記訂正

2021年製造分で2022年現在販売中の製品の説明書の一部に誤記がありました。

P.4「3. 宝石を分け合う」の項目 3行目

【誤】手元の宝石タイル2枚のどちらか同じ色の宝石をすべてもらいます→【正】手元の宝石タイル2枚と同じ色の宝石をすべてもらいます。

該当版をご購入の方々にはご迷惑をお掛けして申し訳ありません。今後、このようなことがないよう再発防止に努めて参ります。

製品情報

メーカー :
HABA(ハバ, ドイツ)
初版発行年 :
2017年
国内版制作 :
すごろくや(日本)
販売元 :
すごろくや(日本)
国内版発行年 :
2019年10月
箱サイズ :
220 × 220 × 47mm
内容物 :
ちびドラゴン 4体, 下箱と4枚の仕切り 1セット, ゲームボード 1枚, パパドラゴン 1体, 宝石 90個(5色が各18個), 氷のリング 9個, 氷塊タイル 1枚, 宝石タイル 5枚, 説明書 1冊
説明書言語 :
日本語、英語、ドイツ語
製造国 :
ドイツ
JANコード :
4010168249414
定価 :
2750円(税込)
全国の取り扱い店舗一覧

Twitterの声

お店の在庫を確認/購入

このページを伝える