論理思考を育む、言葉を使わないクイズ
ロジカルチョイス

ロジカルチョイス:サムネイル
目次
ロジカルチョイス:箱
対象:4歳,6歳
人数:1人用
所要:10分
ルール難度:★(1.0)
ゲーム開発:
Christiane(クリスティアーネ) Hüpper(ヒュッパー)
Thade(ターデ) Precht(プレヒト)
構想/イラスト/パズル:
Susanne(スザンネ) Kummer(クンマー)
『ロジカルチョイス』紹介動画

『ロジカルチョイス』は、言葉を使わずにイラストだけで表現されたさまざまな4択問題シートに子供が挑戦することで、問題の主旨自体を考える論理・類推思考を育む1人用の図形問題集です。

展示用写真

遊び方

全77問の問題をどんどん解いていきましょう!専用のケースにセットされた問題カードをよく見て4つの選択肢のうちどれが正解かを考えます。

正解がわかったら、その選択肢の下の穴に木製ピンを差し込みます。

ピンを差し込む

そのまま今解いた問題カードを上に引き上げて…

カードを引き抜く

見事カードを引き抜くことができれば、正解です!

正解は常に1つだけ。もし、間違った選択肢を選んでしまうとカードがピンに引っかかって抜けなくなってしまいます。

もう一度、よく考えてみましょう。

問題の特徴

問題はどれもイラストだけで表現されています。

それぞれのイラスト問題で問われていることは何なのか?「問題そのもの」を類推して判断することで、思考力が養われていきます。

問題カード

選べる2つのパッケージ

『ロジカルチョイス』には、4歳向けの『ロジカルチョイス:4歳』と6歳以上の子供向けの『ロジカルチョイス:6歳』の2つのパッケージがあります。

2つのパッケージ

4歳向けのパッケージは、形の違いを答えたり、単純なパズルやイラストの色を答えるような、はじめて論理立てて物事を考える練習にぴったりな問題77問がセットになっています。

4歳向けの問題カード
4歳向けの問題カード

6歳向けのパッケージには、より複雑な迷路や立方体の展開図、物の用途などといった知識が必要な問題も登場します。

6歳向けの問題カード
6歳向けの問題カード

★ここがおすすめ

言葉が書かれていないイラストだけの問題から、「何を問われているのか」を類推して判断することの繰り返しで思考力が養われていきます。

また、4つの穴のどこかにピンをさして、正解していればスッとシートを引き抜ける動作そのものが気持ち良いため、当てずっぽうではなく、自分でよく考えて正解を選ぼうとするモチベーションが保てるのもポイントです。

短時間で気軽に楽しめる、子供向けとしておすすめです。

問題のヒント

ロジカルチョイスの問題には、ヨーロッパやドイツの文化に馴染みがないと少し分かりづらいものもあります。

お子さんから質問を受けたときには、下記のヒントを参照してみてください。

製品情報

メーカー :
HABA(ハバ, ドイツ)
初版発行年 :
2021年
国内版制作 :
すごろくや(日本)
販売元 :
すごろくや(日本)
国内版発行年 :
2022年12月
箱サイズ :
130 × 170 × 50mm
内容物 :
問題カード40枚, パズルケース 1個, 木製のピン 1個
説明書言語 :
日本語, 英語, フランス語, ドイツ語, イタリア語, スペイン語
製造国 :
ドイツ
JANコード :
ロジカルチョイス:6歳:4010168260785, ロジカルチョイス:4歳:4010168260778
定価 :
2970円(税込)

このページを伝える