共通点を見つけたらバナナを掴むゲーム
忍者バナナ

忍者バナナ:サムネイル
目次
忍者バナナ:箱
対象:7才〜大人
人数:2〜6人用
所要:15分
ルール難度:★☆(1.5)
作者:
Roberto(ロベルト) Fraga(フラガ)
イラスト:
八重樫(やえがし) 王明(きみあき)
ボードゲーム『忍者バナナ』1分動画

『忍者バナナ』は、場の3ヶ所に次々と重ねられていく忍者カードのイラスト要素をよく見て、3枚に共通する「黒い忍者」「2人忍者」などを察知し、素早く中央のぷぴーっ!と鳴るバナナを掴み取るゲームです。

展示用写真
2022年12月16日新発売
公式予約を受付中

めくって叫んでバナナを掴む!

1人ずつ時計回りの順で代わりばんこに、自分の山札の上からカードを1枚めくっては、中央に置かれた3つの台座のうち好きな台座の上に重ねていきます。

カードを重ねる

どんどん一番上のカードが上書きされていくのをよく観察しながら、今見えている3枚全てに「どれも3人」や「どれも青い忍者」などの共通点がある!と気づいたら……

バナナを掴む
「3(さん)ニンジャ!」

大きな声でその共通点を宣言しながら、中央のバナナを掴み取ります。見事いち早くバナナを掴み取れたら、全部の台座に積み重なったカードをご褒美としてもらえます。

こうして、カードを重ねては共通点を宣言、を繰り返して、誰か1人の山札がなくなった時、一番多くのご褒美を集めていた人が勝ちです。

4つの要素

カードの絵柄は、「色」「居場所」「大きさ」「人数」の4要素の組み合わせで描かれています。

忍者の要素

「揃った要素」を「ニンジャ」にくっつけて、いち早く「大(だい)ニンジャ!」「城(しろ)ニンジャ!」などと叫びながらバナナを早取りしましょう。

特別な奥義

忍者バナナ

さらに、今見えている忍者の人数がちょうど7人揃ったら「忍者バナナ!」と宣言できます。この「忍者バナナ」宣言でも、共通点が揃ったときと同じようにご褒美がもらえます。

共通点2つを一気に宣言!

色と大きさ、人数と居場所、居場所と忍者バナナ、のように、共通点が2つ揃うことがあります。この2つ揃った共通点を宣言できたら、なんと他の人からご褒美を7枚奪えてしまいます。

共通点2つ
「里(さと)ニンジャバナナ!」

とってもおいしい2つ同時宣言ですが、一筋縄にはいきません。虎視眈々と狙っていたらライバルに先を越されてしまったり、本当は2つ揃っていたのに気づかず1要素でとってしまったり…。この難しい同時宣言を成功させられれば、一躍テーブルのヒーローになれることでしょう。

共通点3つを一気に宣言!

さらに!もし、3つの要素の共通点を見つけて宣言できたら、その瞬間その人の勝ちでゲーム終了です。

この共通点3つは揃うことも稀で、気づくのも難しく、最高難易度です。

★ここがおすすめ

「誰よりも早くバナナを掴まねば」と、ドキドキしながら共通点が揃ったり消えたりするのを注視するのが楽しいゲームです。バナナを掴むと、「ぷぴー!」と間の抜けた音がなることで自然と笑いが巻き起こります。

忍者の人数や大きさ、背景、色といった4つの要素をすべてを注視することはとても難しく、1つか2つの要素に絞って集中していると、気にしていなかった他の要素でライバルに取られてしまったり、勇み足で間違えてしまったりと予想外のドラマが起こります。また、めくったカードを重ねる時、自分だけが気づいている要素を狙ったり、あえて揃いそうな要素を隠したり、好きな台座を選べることで駆け引きが生まれるのもポイントです。

短時間で気軽に大人から子供まで幅広い年齢で楽しめるゲームとしておすすめです。

ぷぴーっと鳴る特製バナナ付き

掴み取るバナナはいちから設計したオリジナルグッズです。テーブルの上に自立して、掴み取りやすく、ぷぴーっと愉快な音が簡単になるように試行錯誤を繰り返して完成しました。単体では販売していません。

2022年12月16日新発売
公式予約を受付中

製品情報

メーカー :
すごろくや(日本)
初版発行年 :
2022年
販売元 :
すごろくや(日本)
国内版発行年 :
2022年12月
箱サイズ :
120 × 120 × 90mm
内容物 :
忍者カード 81枚, 台座 3枚, バナナ 1個, 説明書(日、英)
説明書言語 :
日本語, 英語
製造国 :
中国
JANコード :
4571345801035
定価 :
2420円(税込)

このページを伝える