カラスが来る前に急いでくだもの集め
果樹園ミニ

果樹園ミニ:サムネイル
目次
果樹園ミニ:箱
対象:3歳〜
人数:1〜4人用
所要:10分
ルール難度:★(1.0)
作者:
Anneliese(アンネリーゼ) Farkaschovsky(ファルカショフスキー)
イラスト:
Reiner(ライナー) Stolte(ストルテ)
フォローアップ(続報)通知を登録

『果樹園ミニ』は、全員で協力して、カラスが果樹園に到達してしまう前に、サイコロの色に応じた果物を取り尽くせるかに挑戦する、3歳から遊べるゲームです。ベストセラーの定番幼児向けゲームが、小さな缶箱に入ったミニ版になりました。

展示用写真

果物を収穫しよう

1人ずつ代わりばんこに色サイコロを振り、その色に合わせて、4種類の木製果物チップ(洋ナシ・青りんご・プラム・さくらんぼ)を1個ずつテーブル上の木のタイルから穫って収穫していきます。

収穫

もし、ある種類の果物が取り尽くされてしまうと、サイコロでその色が出ても何もできません。

この何もできない状況を避けるべく、どれでも好きなものを収穫できるラッキーな「果物かご」の目が出たら、現状の収穫具合をよく見て、何を収穫するかを考えましょう。

果物かご

カラスには気をつけて!

もしサイコロでカラス印が出ると、カラスが道の上を一歩ずつ進んでしまいます。

カラス

このカラスが果樹園まで辿り着いてしまうと、全員の負けです。

その前に、全員で協力してすべての果物を収穫できれば、みんなの勝ちです。

★ここがおすすめ

とても簡単なルールで、小さな子供と一緒にはじめて遊ぶのにぴったりのゲームです。全員が成功するか否かに挑戦する協力型のゲームであるのもポイントで、みんなで相談したり励ましあったりながら、負けてしまいそうな局面にハラハラしたり、思わぬ幸運にガッツポーズをしたり…、ゲームの展開が生むドラマを全員で一体感を持って楽しめます。

持ち運びに便利なコンパクトな缶箱に入っていて、内容物も小さいため、狭めのスペースで楽しく遊べます。

短時間で気軽に楽しめる、子供向けとしてとてもおすすめです。

『果樹園ミニ』のルールは、1986年に発売されたオリジナル版の『果樹園』ではなく『はじめてのゲーム・果樹園』をベースにしています。

小さな部品が多いので、『はじめてのゲーム・果樹園』に比べると、3〜4歳以上の、「少し上め」の年齢が適しています。

フォローアップ通知対象品

この商品をフォロー(自分用に選択)すると、この商品に追加情報があったときにだけピンポイントで続報をお知らせする便利な通知サービス「フォローアップ通知」にぜひご登録ください。

製品情報

メーカー :
HABA(ハバ, ドイツ)
初版発行年 :
2020年
国内版制作 :
すごろくや(日本)
販売元 :
すごろくや(日本)
国内版発行年 :
2022年10月
箱サイズ :
100 × 145 × 34mm
内容物 :
木のタイル 4枚, りんご(緑) 4個, さくらんぼ(赤) 4房, 洋ナシ(黄) 4個, プラム(青) 4個, 道タイル 8枚, カラスのテオ駒 1羽, 色サイコロ 1個, 説明書(日/英)
説明書言語 :
日本語, 英語
製造国 :
中国
JANコード :
4010168260761
定価 :
2200円(税込)

このページを伝える