いろいろな物の長さを測る前に予想する
サイズアップ

サイズアップ:サムネイル
サイズアップ:箱
対象:7才〜大人
人数:2〜10人用
所要:15分
ルール難度: ★☆(1.5)
作者:
Ikhwan( イフワーン )  Kwon( クォン )
メーカー公式遊び方紹介動画

『サイズアップ』は、毎回指定される、物や身体の部位の「長さ」のお題に基いて、各自が手札のカードでより近い値を予想し、実際に同梱のメジャーで測って「より近い」人がごほうびをもらう、「あんなものまで、測って確かめる」ゲームです。

展示用写真
6月18日新発売
お店の在庫を確認/購入

遊び方

1人ずつ代わりばんこに「お題を出す役」を担当します。お題を出す役の人が、お題カードの山から引いて、その指定に沿って今回の計測対象を決めます。

お題カード

今回のお題は「手の大きさ」でした。

お題を出す役の人が、他の参加者のうち「誰の」かを指定します。

予想

計測対象が発表されたら、全員手元の数値カードを使ってサイズを予想します。

予想が出揃ったら、実際に計測し、より近い数値を予想していた人がお題カードを得点としてもらえます。これを繰り返し、誰かがお題カードを5枚集めたら、その人が勝ちでゲーム終了です。

身近な物がお題になる

お題カードには、「手の大きさ」の他にも「耳の大きさ」だったり「指の長さ」や、「肘までの長さ」など、予想もつかないようなお題がたくさんあります。

自分でも知らないような様々な身体のパーツを計り合うことで、何気なく目にしていた友達の指の長さに驚いたり、身長には比例しない耳のサイズの違いに驚かされたりすることでしょう。

お題カード

ここがおすすめ

日常的に目にしていても、なかなか実際にサイズを測ることのない物のサイズを予想して、実際に測ってみることで予想との違いに気づくのが楽しいゲームです。2つ目、3つ目とお題の予想をするうちに、さっきのノートのだいたい半分くらいの大きさだからきっとこのくらい、といった具合でより正確な予想ができるようになっていきます。

全員で話し合ってお題の物に一番近い数値を予想する協力モードがあります。

気軽に楽しめる、mmやcmの長さがわかる小学生から大人まで幅広い年齢向けとしておすすめです。

6月18日新発売
お店の在庫を確認/購入
全国の取り扱い店舗一覧

製品情報

メーカー :
Helvetiq(ヘルべティック, スイス)
初版発行年 :
2018年
販売元 :
すごろくや(日本)
国内版発行年 :
2021年6月
箱サイズ :
130 × 130 × 40mm
内容物 :
数値カード 100枚, お題カード 68枚, 計測用メジャー 1本, 説明書
説明書言語 :
日本語
製造国 :
中国
JANコード :
7640139531742
定価 :
1980円(税込)

このページを伝える