手軽な駆け引きの海賊船レースゲーム
すすめ!! 海賊さん

すすめ!! 海賊さん:サムネイル
目次
すすめ!! 海賊さん:箱
対象:5歳〜大人
人数:2人専用
所要:10分
ルール難度:★☆(1.5)
作者:
丸田(まるた) 康司(こうじ) (すごろくや)
川崎(かわさき) (すすむ)
イラスト:
とつか りょうこ
イラスト:
遠藤(えんどう) 祐子(ゆうこ)

『すすめ!! 海賊さん』は、海原(うなばら)のコースを舞台に、相手の手札からの連続カード引きの止め時を図ることで自分の海賊船コマを慎重に進めてゴールを目指す、2人専用のゲームです。

展示用写真
お店の在庫を確認/購入

ゲーム内容

海賊船2隻による熾烈なレースです。マス目カードをランダムに列べて作る、一本道の海原コースが舞台です。

代わりばんこに自分の番を行ない、トランプゲームの『ババ抜き』のように、相手の手札から勘で見極めた1枚を引いて公開し、書かれている数値の分だけ自分の海賊船でマス目を進みます。

1と2と爆弾カード

爆弾を引くとおじゃん

相手が1枚だけ持っている爆弾カードを運悪く引いてしまうと、せっかく進めた船が、自分の番を始めたときのマスに戻されてしまい、1マスも進めずに自分の番が終わってしまいます。

しかし、爆弾カードを引かない限りは、何枚でも相手の残った手札から引いて、数値のマス分だけ船を進められます。

「次に引くと爆弾を引きそう」な良いところで、「ここで引くのやめ!」と自分から自分の番を終える決断をしましょう。

カード行き来で手札が増える

ただ、爆弾を引かずに「ここでやめ!」で自分の番を終えたときには、相手から引いた番号カードを自分の手札に加えなければなりません。

このカード移動により、次に相手が引くときに数値カード枚数が多くなり、より爆弾を引く確率が低くなって進みやすくなるのです。このことも踏まえて、カード引きを「ここでやめ!」することが大切です。

コース上の仕掛け

海賊船コマ近影

また、コースのマスには、着地で番を終えると1歩戻されてしまう「向かい風」や、着地で番を終えると倍速の魔法が手に入る「宝箱」など、「あと少しだけ進みたい」の欲が出る仕掛けがあります。互いの手札状況やコースの先々のマスをよく見て考えましょう。

こうしてゲームを続けていき、いち早くゴールにたどり着いた海賊船の持ち主が勝ちです。

★ここがおすすめ

かわいらしいイラストとコマ、そしてババ抜きのような簡単ルールで、いつでもどこでも誰とでも手軽に楽しめます。でも、待ち受けるマスや手札の増減具合の状況判断による駆け引きがちょっぴり効いているゲームです。

手軽に楽しめる、子供から大人まで幅広い年齢層向けとしてかなりおすすめです。

お店の在庫を確認/購入

製品情報

メーカー :
すごろくや(日本)
初版発行年 :
2008年
販売元 :
すごろくや(日本)
箱サイズ :
85 × 110 × 10mm
内容物 :
海賊カード 5枚, 海賊船コマ 2隻, カード7枚
説明書言語 :
日本語
製造国 :
日本
JANコード :
ナシ
定価 :
550円(税込)
全国の取り扱い店舗一覧

Twitterの声

お店の在庫を確認/購入

このページを伝える